Seia Mia Story

闘病ニートのminimalistへの道のような日記

通院日

最近はあまり症状は出ていない気がする。

忘れているだけだろうか?

認識していないってことは大丈夫なんだろう。

きっとそう思う。というかそう思いたい。

風邪で休んだことはあったけれど、それ以外には特になく、済んでいる。これは、良い兆候なのだろうか?

そう思いたい。治りつつあるのだと。正確には症状の安定化と言うのだが、完全に完治したのではない。双極性障害は、完治はありえなく、症状が安定化するということのみあり得る。

ありえないことなんてことはありえないと、どこかのホムンクルスは言っていたけど、症状の安定化ってことは、あり得るのだろう。

さて、今日の検診でどうにかなるだろう。鬱期の暗い症状は過ぎた。これからは安定する期間となる。もう下がることは無いのだ。永生できるかな。まあ、いい。

ではまた。
広告を非表示にする