想像日記

思ったこと伝えたいこと

iPad Proどうする?

三愛です(^ω^)アッハッハ!

さて、Appleが11月にiPad Proを出すのですが、ほとんどの人にとってはあまり影響がないでしょう。クリエイターやデザイナー、イラストレーターの方々に特に意味があるものと言えます。特段、iPad Air系統で事足りている時に出るものですから、個人用途で500万台売れればいいでしょうし、業務用や教材用途で一括導入されればいい感じかもしれません。

じゃあ、私はどうなるかというと、買いたいです。否、買います!ぜひ欲しいです!今使っている、iPad 3rdが古くなってしまったのです。買い替えで、Air2を検討したのですが、ただ見るだけではApple TVに軍杯が上がってしまいます。なので、一々買い替える必要がありません。

私が今最もしたいのは、イラスト作成能力のデジタル化です。紙で書くのも良いのですが、画材を買い揃えるよりも比較的安く揃えられてすり減らないものが欲しかったのです。その点、Apple Pencilなら、まず心配がないでしょう。高価ではありますがどこでもササッと描けるのは良いことです。

つい最近まで、興味関心が失せていたのが嘘のようです。やっぱりマカーである私にとってはAppleが光明の光だったようです。思えば、鬱が酷い時に購入したのが初代iPadでした。その時の歓喜は今も思い出されます。魔法のタブレットでした。私にとってはモーゼの石板のようなものです。

11月が楽しみですね。その頃になればもっと情報が追加されるはずです。多分、近くの家電量販店で売ってくれれば良いのですが、Mac Proのような同じ扱いだったら気が失せますね。そうではないようにしてもらいたいです。今からが楽しみです。

では、よろしくです。