Seia Mia Story

闘病ニートのminimalistへの道のような日記

朝の空虚感

Hey! Amalon!

はーい!

って、Appleの例の音声きのうではありませんよ。

そんなことじゃ関係ないですね。

さて、朝ってなんかこう、空虚感ってあるじゃないですか。

如何ともし難い動かせない空虚感が。

私はそれを朝の空虚感と呼んでいます。

なんか、ぼーっとしてしまう空気感ですね。

気分は昨日の今日であまり優れませんが、就労移行支援には行くのです。

行って何ができるかは知りませんが。

まあ、どうにかなるでしょう。

ではまたねー。
広告を非表示にする