Seia Mia Story

闘病ニートのminimalistへの道のような日記

夜ログ1「夕方ログではない」

三愛です。

タイトルを夕方ログでにしない理由は、すると、タログになるからですw

タログって何?みたいな感じになるからやめておきます。

少しづつ、今の就労移行支援の終焉が訪れようとしています。

長かったです。2年間は長いですね。色々と迷ったりしたけど、5日間毎日通えるようなメンタリティーを養えたのはいい成果です。新しい就労移行支援が早くできていても、低いメンタリティーでモチベーションが高くできなかったでしょう。というか、モチベーションが低くてもできるようにならないといけませんね。

ブログの更新みたいに、長い目で見て、継続力を得る、自信を得るために毎日コツコツと歩むことはいい事です。ふと振り返った時に、感激するのもブログ更新の醍醐味です。私はそう思います。毎日更新という壁がありますが、背伸びしない限りにおいてそこまで難しい目標ではありません。もちろん、内容があって誰かの為になるという、内容もいいのですが、やはり自分自身が振り返って読みたくなるような内容の方が読者の心のなかにヒットするものがあるかもしれません。

私はそう、思います。伝えたい事が決まっていれば、あとは綿あめみたいに膨らませていけばいいのですから。カンタンな構造です。思いつくまま、流れるプールのごとくにキーボードを入力していけばいいのです。人によっては、タップしたりですね。私はiPadから入力しています。1000文字程度であればiPadでもできます。

話はもどり、これから、朝と夜ブログを書いていきたいと思います。余裕があったら、その他のコンテンツも書いていきますね。新しい就労移行支援が始まってからは、1日1回更新になる模様ですが、それも最初のうちです。そのうち、また賑やかなブログになると思います。

それでは、よろしくです。