Seia Mia Story

闘病ニートのminimalistへの道のような日記

将来のことを考える

三愛です。

将来のことを考えています。

セラピストの道を歩むことにしています。この道が可能ならば、私は潔く今までの歩みを未来につなげます。この時のために今までがあったということです。

どんな結果になるにせよ、私は希望的に歩みます。必ずできると。安心して。そしてマイナス要素も完全に受け取り消化します。そうしてこそ実現するのです。覚悟ができるのです。

覚悟、自信は、最初から生み出すにはその事実が無い時点でも信じて生み出すことが必要です。文字通り信じることが必要になってきます。今はないものを信じることが必要です。

私は信じます。カリスマセラピストとなって、完全予約制の独立開業して地元で繁盛していると。そのための行動を毎日していきます。そのためなら、あらゆる行動が実に繋がります。

まだ、芽さえでていない、土の状態ですが。

私は信じます。必ずできると。
私は信じます。必ず歩めると。
私は信じます。必ず実現する。

そう信じます。きっと実がなると。

では、よろしくです。