Seia Mia Story

闘病ニートのminimalistへの道のような日記

精神障害者の為の引き寄せの法則

三愛です(*´ω`*)

引き寄せの法則をご存知でしょうか?

心に写したものが引き寄せられて当人に現れるというものです。これは、健常者に語られたものですが、障害者の方にとってはもっとも受け入れ難い真実です。

何よりも精神障害を持つ方は、うつや躁の時にネガティヴな想像を自動的にしてしまい、悪循環にはまってしまうからです。しかし、この悪循環を受け入れるかどうかで、この法則が恩恵になるかどうかが判明するのです。

苦しい時は大概にして、病気を拒否している時です。受け入れている場合は、症状が軽いということがあります。症状はそれぞれですが、やはり受け入れ難い時になるものですね。

この受け入れ難い真実は、病気を受け入れた時から、好転に回り出します。病気を感謝した時から回り始めるのです。私も病気を受け入れ始めた時から、症状がだんだんと回復してきました。

私の症状は、双極性障害発達障害ですので、躁の波とうつの波があります。ゆえに、ポジティブな時に感謝することを実践して、うつ傾向にある時にはそれらを抱きしめることで、なんとかなります。実体験です。

この真実を使えば、不思議なことが起きます。日常茶飯事にです。その証拠はこれから体験していきます。健常者でも障害者でも等しく引き寄せの法則は流れています。呼吸するようにそれは存在しています。

ザ・パワー

ザ・パワー