一坪書斎

書斎家ミニマリストの書斎最適化記録

送りの言葉

三愛です。

送りの言葉を語りました。2時間かけて作ったものです。

旅たつ人を送ることは、寂しいこともありますね。

でも、私もその立場になれるように、頑張ろうという決意に火が灯ります。

立ち止まる時も必要ですが、今は攻める時だということを忘れずに行きます。

信じてくれる人がいる。
頼ってくれる人がいる。

幸せなことですね。

第12回の卒業式は私が主役になれるように、気合と目標達成に投入していきます。

意欲と熱意、そして感謝とありがとうを言えるようになります。

理想の仕事に就けれるように、自分自身の可能性の限界を作らないように歩んでいきます。

では、よろしく。