想像日記

思ったこと伝えたいこと

明日は稲刈り

どうも。天論です。

 

明日は、実家の稲刈りなのですが、雲行きが怪しいですね。日曜日はこのままだと完全に雨なので、稲の状態を見ながら、刈る必要があるかどうかを見極めなければなりません。

 

稲の管理をしている父によると、今年は猛暑の影響で稲穂が小さいということです。胚珠が小さいという事は、できあがるご飯も小さいということです。食べられる場所があるのかなぁ?心配です。

 

大きい田を優先してやって、あとは来週の平日に小さい田を刈っていく方法があるかもしれません。でも、一日で終わらせられるように効率よく刈っていこうと思います。明日は、兄も帰省してくるので、家族総出で取り組んでいきますね。

 

全員で6人と裏方の母の7人で稲刈りをしていきます。祖父から継承されてきた田畑を守っていく為にも、取り組んでいきますね。明日は雲が多いという事で、暑さがしのげれば、作業がしやすいと思います。

 

私が住んでいる所は、自前の米を作っている農家が多いので、いろいろと聴くようです。どうか、実りある収穫を願うだけです。

 

そんな感じです。

ではまた。