Seia Mia Story

闘病ニートのminimalistへの道のような日記

症状ログ その42

どうも。天論です。

 
今日は、就労移行支援に通ってきました。10時から5時間の間だけですが、久しぶりに特定の場所に縛られる感を体感しました。地域交流支援にも通ってはいましたが、週一2時間でした。
 
ですが、9月に本格スタートだと思っていましたが10月にずれ込むようでした。ま、早起きの習慣のために擬似通勤訓練だと思えば苦ではありません。スタメン的な意味ではこれからレールを敷くのでお得ではありますね。
 
オリエンテーションが終わり、参加者との雑談と自己紹介で終始しました。その理由はPCがまだ届いていないからです。手持ち無沙汰でしたね。まあ私が会話があまりできずが主な原因だったのですけど。。。
 
おそらくPCはDELLでしょうね。ゴツくて安いPCのイメージがあるので。結果はどうなるかわかりませんが、それが気にかかることです。
 
直接会って話せる、同じ精神疾患の仲間ができたことは、嬉しかったことです。そして精神疾患の病症の広さに驚きと共に、深さを知りました。まだまだ私の病識は浅いということです。今までは自分自身の病気の範囲内を直下掘りしてきましたが、これからは、理解ということで横堀りをしていくことをやっていきたいとおもいます。
 
もちろん、相手の病名のことや病気のことを話題にするのは、トラウマや苦い記憶を思い出すので禁句ですので、自前で調査していきます。相手の立場に近い場所に立てられたらなぁと思いますが、それより自身のメンタルトレーニングを優先すべきですね。。。余計なお世話ですか。
 
今の所は、早寝早起きの習慣を定着させることが優先課題ですね。朝方人間になるために励んでいきます。適度なストレスは自己成長を促進しますので、過剰にならない程度に歩んで行きますね。睡眠不足にならない程度に。
 
 
 
そんな感じです。
ではまた。