Seia Mia Story

闘病ニートのminimalistへの道のような日記

うーん。こりゃだめだ。

どうも。天論です。

 
日中を使って小説を書こうと、実行して見たものの何かが違う感がでてきて、途中で破棄しました。やはり6時起床の方が頭が冴えますね。早起きは三文の徳は実証されました。
 
それにしても、起床時は這いずり回りながら起きようとしないと、起きれません。まるでゾンビ状態です。墓から這い上がらないと生きることができないような。
 
今日の夜はどうにかましなので、夕食後に作成に取り掛かります。ゆったりしていても書けないので、ダイニングルーム書いて行きますね。まあ、音楽は攻め立てるような音楽を流してですね。
 
そして早く起きれるように22時就寝を心がけます。今更ですね。でもそうしなければ、前には進めないので早起きするのみです。それが私にとっては前進だからです。全身全霊をかけてやるのみです。
 
そんな感じで、今日はこれまでです。
ではまた。