私の書斎には本がない

書斎家ミニマリストの書斎最適化記録

今日の書斎研究

本は飾りです。

なんども読み返す紙の本だけ残して、それ以外は白くしました。 そして上の段ボールは、猫があまりにも猫草を食べるので夜の間、収納するための段ボールです。 それ以外はあまり変わっていません。ほとんど、となりのテーブルで作業するので正面のテレビは視…

私の書斎には本がない

書斎を最適化してたら、本が無くなりました(´・ω・`) 見栄のための本を持たないを実践していたら、Kindle以外の本が無くなりました(´・ω・`) 正確には家具の礎になったので、無くなったわけではありませんが、本としての役割は終えました。 本は、断熱材・積み木…

机と立机

さらに進化しました。 冬に使う長炬燵をテーブルに利用。 これで、立ち作業もラクラクです(*´∇`*) 書斎家ミニマリストとしてさらに研磨できました。家にあるものを再利用することで書斎を構築する私の考えを展開することができました。 私のミニマリズムは…

書斎家最適化記録

最近の書斎。 もうこれくらいで落ち着いてます。 これ以上変わることは無いかな。 小さいところが変わるくらい。 24時間アナログ時計の調子が悪いくらいなので、温度湿度時計に変更します。 収納本もなんか減ってます。 本の断捨離も月一で、行っています。 …

執筆開始

今まで私が研究してきた書斎家ミニマリストの効率的なノウハウとその方法、そして思考習慣の定着の本をKindleで出版するために書き始めました。 手書きスケッチや図面などで建築用語をなるべく使わずに平易な文字で作成していきます。全5冊となる予定です。

整体で運動不足がわかった

いつも、背中がくすぐったいところがあったんですが、3日くらい運動してないだけで、凝っていました。 やはり一日中書斎に引きこもると、デスクワークと同じ疲れがきますね。立ち上がる時は、コーヒーや抹茶を淹れる時くらいで、ほとんど立ち上がりません。 …

抹茶製造機

抹茶ラテが飲みたくて、朝から晩までお茶プレッソを挽いております。 まだ鶯色です。抹茶色になるまで、粉ミルクに混ぜ混ぜしてます。 ふー。

これから小説作りに没頭する

本格的に始めないことは原則として、集中することを優先して断捨離する。 執筆環境は整っているので、机の上を真っさらにして、余計なモノの事を考えないようにした。

夜は白熱灯の光を

夜は基本的に白昼色の電灯はつけません。 それは、眠りやすくするためであります。 私はテレビを見ないので、忙しいことがないです。 夜は是非、天井いっぱいに白熱灯の間接照明で癒しの雰囲気をデザインするのをお勧めします。

モノオタクから、デジタルオタクへ

私の部屋にはグッズは一切無い。 全て二次元上ある。 オタク部屋ではなく… 書斎部屋になる。 物体のモノの価値は経年劣化する。 ならば、経年劣化しないモノを集めればいい。

通院

通院日です。 ここのところ、激しい鬱症状があり、思うように書斎の最適化ができませんでした。薬を調整してもらってどうにか抜け出したいです。 働くこともドクターストップ受けてるんで、転職もできないし、起業するしか策がありません。 起業は地元密着型…

加湿器が壊れた

部屋の湿度調整用の加湿器が壊れました。 三年使ったので持った方かな。 代わりに家族が使ってないダイキンのストリーマー加湿器を使ってます。 超音波式とくらべて、緩やかに加湿されるので、時間がかかります。 エアコンもダイキン製なので、大丈夫かと。

元気がない

鬱傾向が続いていますが、 書斎の最適化を行いました。 パソコンスペースを炬燵で封印しました。 友人が泊まりに来るのでそのスペースを空けるためです。 症状が普通になれば、思いっきり断捨離します。 でほまた。

気分屋のミニマリスト

気分が1日の中で乱高下急上昇するので、ミニマリストとしては、かなり不適応な性格、病気を持っています。 そのため、1日のうちに部屋がガラッと変わってしまう事がしばしばあります。 大掃除を毎日してるような感じです。 症状を安定させて寛解させるのが、…

躁になりかけ

やばい。 気分転換に散髪して読書します。 書斎の最適化は粗方終わってので、あとは本丸…押入れの断捨離だけです。

テーブルランプ

蛍光色やLEDの周波数が夜は嫌いなので、近くの雑貨屋でテーブルランプを安く購入しました。 夕方以降は今後、これを灯にして過ごします。 あー眠くなってきた…

今年の達成目標

2018年度中に再挑戦すること。❶かわいいイラストを描けるようになること。igloo*diningさんを絵師とする。❷小学生向けのラノベ絵本の持続的創作習慣の定着❸インテリアコーディネーターの資格勉強❹書斎家ミニマリストを極める(押入れのモノを断捨離する) ミ…

四年ぶりの大雪

また書斎パーツの再構築を行いました。 こたつを中心にコの字型に配置。 定番の形にしました。マルチメディアコーナーと、読書専用デスクの距離を離しました。 雪は深々と降っています。 ではまた。

本棚のモノを断捨離

本棚に本以外のモノを置いて良いとおもいますが、それは最小限であるべき。 なので、6つある本棚のスペースを整理中です。明日は関東は雪なので、書斎家としてまた活動を活発化させる好機です。 ではまた。

静かな夜

静かな夜は大好きです。 なにもかも静かになり、ただ明日を待つ。 何もしなくても時間はすぎるけれど、書斎の最適化をしているとまだ私は生きる道があるのだとわかる。 諦めかけたことは何度もあった。 忘れるほどに記憶が薄れるほど。 でも私は生きている。

鬱が強い日の書斎の過ごし方

鬱が強い。 こんな日は何もしたくない。 書斎の最適化? やったよ。 スリムになったよ。 図面書く気力が無いので書いてないけど。 もうCADじゃなくて手書きでいいよね? CADの書き方なんてとうに忘れたわ。 手書きのスケッチなら、製図感覚で書くことはでき…

部屋の書斎面積

部屋は4坪です。 その半分の2坪を書斎と本棚、長こたつが占有しています。 それだけです。それ以外は、布団用の面積として確保しているので開放感があります。 空気を飾っているミニマリスト部屋は、半分で書斎面積は残りの半分を確保できれば、書斎家ミニ…

書斎もいいけど運動もしてます。

篭るのも良いけど、運動しないと良いアイデアが出てこないのも確か。 だから私は1日1時間は、冒険も兼ねて普段行かない住宅地の奥の奥を進みます。 運動する日とそうでない日は、睡眠の質に関わるからです。 双極性障害も運動した日は穏やかだからです。 薬…

iPhoneからガラケーへ

Apple教からミニマリスト教に転向した今、iPhoneのレールの上から離脱します。 離脱するのは、今年の9月以降になります。 アップデートプログラムが開始されるまで待つ必要があるかもしれないからです。または、アップデートプログラムが終了してからの機種…

コルクボードで部屋を区切る

私の書斎は、 朝用 昼用 夜用 の三つの机があります。 朝用は朝日が照りつける眩しい窓際にあります。 昼用は足を伸ばせる長こたつにあります。 夜用は1日の反省をするための内省の時間です。 気分で机の位置は変えます。なので、三つの机のうち、一つは折り…

本棚が少なくても、Kindleさえあればいい。

紙の本が少なくても、Kindleさえあれば、書斎だ。 PCデスクくらいの幅の広い机と、ゆったりして座れるデスクチェアさえあれば、右端か左端に本立てで区切った所に、新書か文庫本20冊くらい配置しさえすれば、それは書斎だ。 さらにKindleさえ常備しておけば…

新たな生活習慣のために再構築

運動習慣、家事習慣、創作習慣を装いに新たに開始するので、書斎も色々と改造していきます。まだまだ再構築する場所は沢山あります。 友達が泊まれるスペース、友達が作業できるスペースも確保しつつの二重条件が私の部屋にはあるので、プロジェクターも二人…

ブログを毎日更新するのは楽なこと。

最近は、毎日更新しています。ブログを毎日更新する秘訣は、スマホでゲームする時間をブログ執筆する時間にスライド変更するだけです。 ほんと、これだけで毎日書けます。他所からネタを引っ張るプロブロガーではなく、自所からネタを引っ張って書きます。こ…

スピーカーで空間を削る

プロジェクター生活も極まり。 引きこもり要素を陰の要素ではなく、陽の要素を取り入れました。BOSEのBluetoothスピーカーと三脚でシアタールーム要素をインストール。こたつ布団はしまいました。 こたつが無くなると、過度に引きこもり生活から脱出できます…

買わない生活デジタルでも実践開始

アナログでは消費を抑えることができても、デジタルでたくさん買うことを削減しないと、ミニマリストを維持し続けることは不可能でしょう。 現在の私がそれです。デジタルでも今断捨離実践中です。要らないものは要らないし、浪費の元になる課金ゲームも課金…