Seia Mia Story

闘病ニートのminimalistへの道のような日記

青空が映える町

どこに住んでいても、見える自然は、空だ。

 

常に動き形を変える。

 

それが空だ。

 

何分でも何時間でもそこにいたい。そこから見える空を見ていたい。夕日になってもそこから見える空を見ていたい。

 

私はそう思う。

 

空。

 

人間の時代を変わることなく見続けてきた空。それは、母親の愛と同じである。老いても母親の愛は青空のように無限に広がり、私を見つめている。

 

慈悲深いその愛は青空の色だ。

やりたい事を絞る

生きづらさがあるのなら、生きやすい道を進めばいい話。

 

なので、私の得意分野は、環境把握能力、超敏感感覚能力、IT 汎用スキル、文章作成能力、熟考能力、大局観、内向外向両脳スキルそれらを総合して、郷土研究家を目指します。

 

大学の卒業研究で、郷土史を中心に論文を作成したあの時の幸福感が忘れられないからです。

 

33歳の誕生日の前に、生き方の舵取りをしたかったからです。イエス様が逝かれた歳を境に、何か転機が起こると、わかっていたからです。数秘術的にも、私の数は3なので、もう逃れられないようの無い、運命だからです。闘病ニートから、闘病郷土研究家に転向です。

 

この記録を皮切りに、研究生活を再び始めます。研究結果などは、この時代的に、KindleiBooks Storeとかで配信する方針です。本で出すには、まだ想像できないからです。

 

映像とか、高画質なカラー写真とか、音声とかで表現するには、本ではできません。電子書籍やマルチメディア対応の電子本である必要があります。世界に発信する事を前提に作成します。芸術や建築にも精通しているので、それらなどを基礎にして、つまらない学術本にならないようにします。まあ、読み応えのある本になるでしょう。

 

発達障害と診断されるはるか前に、生きづらさから、ITと文章に特化するように舵を切った岐路から、私はそうなる運命だったのです。

 

作成期限は緩めにして、ローペース・ハイクオリティで始めて生きますね。

初代Apple Watchの本体内蔵音楽の再生時間

計測しました!

 

テスト環境は。ボリュームを4分の1にして、Bluetooth ヘッドホンを付けて、アンビエント系音楽をシャッフルリピート再生をする条件の結果、

 

7時間連続再生できました!

 

最新の3ならば、8〜9時間ほど再生できると思われます。ただし、LTE版に関しては、5〜6時間が限度だと思われます。

 

参考までに!

ブログデザインを維新しつつ大掃除。

6畳の部屋を大掃除しました。

 

まあ、本棚がラスボスです。

 

それ以外は机が二つあるだけです。そして和室なので、布団が有りますね。

 

それ以外は、四天王という名の押入れが有ります。これをどうにかしないと綺麗になった、ミニマリストの部屋ではないです。

 

まだまだモノに占拠された部屋です。もっと減らしたい。捨てたい。すっきりしたい。そう思っています。ノイズのないすっきりとした部屋にしていきます。

 

友人が泊まることもできる部屋でもあるわけで、一応は収納的な確保は必要ですが、いらない服とか、もうどんどん捨ててます。毎週日曜日は断捨離する日です。年末の大掃除?そんなの私の手帳には有りません。毎週大掃除です。

 

精神病になる人の部屋はごちゃごちゃしている場合が多いと聞きます。故に私なりの最低限のモノだけが占有する部屋にするのが薬に頼らない治療方法かなと思っています。

 

ブログデザインも変更しました。

混合状態

気分がハイなのに、鬱な状態が続いてます。夜も眠れず、02:00に寝る日々が続いており、朝10:00くらいに目が覚めます。

 

以前は、06:00に起きれたのですが、なんかプレッシャーがなくなった途端に気力も無くなりました。

 

転職活動もドクターストップなので、諦めていますし、健康面では薬の毒素をデトックスする健康食品を朝食べているので、造血作用の低下を改善するはずです。

 

物欲も最近は全く無くなり、身辺整理をしてミニマムに部屋を毎日、断捨離してます。毎日大掃除しているようなものです。

 

同時に家猫対策、地震対策をして、モノを極力置かない。目線より上にモノを置かないようにしてます。

 

まあ、最新の耐震性設計の家なので問題はありませんが、保険ですよ。保険。地盤も強固だから大丈夫ですが、保険…

 

目標は押入れのモノを布団と、衣服以外は全て捨てる事です。極力押入れは、ミニマムの途中整理箱にします。

 

大掃除が趣味です。

再発

また、昔みたいに笑える日が来るのだろうか…

 

そんな鬱状態に思いました。

 

これからまた、変なブログを更新していきますが、楽しく見てもらえると励みになります。

 

自殺願望の真っただ中で、部屋から家から一歩も出たくなく、興味関心も消え失せ、唯一ブログだけは、続けるのが良いのかなと思いました。

 

この精神障害持ちの方のグループを作ったのも、そんな辛いことを和らげるような記録の場所としてゆるい繋がりを保てたらいいなと思ったからです。

 

また、オリジナル小説とかイラストとかをつくれたらいいなと思います。原点に戻りまたやっていきますので、よろしくお願いします。

 

Facebook疲れがあるので、しばらくはFacebookはやらずにブログの方で活動していきます。

生存報告

生きてますよ。

 

長い鬱期に突入したかと思えば、軽躁に来たり、また鬱になったりとしています。

 

猫を飼い始めました。

 

今は猫を癒しとして生きています。

 

転職活動をし始めたところで、再発です。

 

まだ対人恐怖症は治っていないということで。

 

ではまた。